最近よく聞く「おまとめローン」とは何ですか?

最近よく聞く「おまとめローン」とは何ですか?

「おまとめローン」最近よく目にしたり耳にしたりしますね。
これは多重債務をまとめて1本化しようというものです。複数の借金がある場合、返済が非常に困難となってしまいます
ですから、その借金を1本化することにより返済をしやすくする目的で始まりました。

 

これは債務者にとっても債権者にとっても好都合といえば好都合なのです。
債務者は返済がしやすくなりますし、債権者からすればまとめられることで焦げ付きを抑えることが出来るからです。
しかも複数の借金が1本化するわけですから、もともとの業者は全ての債権を回収できるというわけです。

 

例えば、50万と100万と40万と30万の4件の債務が合った場合、総合計は220万となりますが、当然ながらそれぞれの金利は異なりますし、返済日や返済期間、毎月の返済額も異なることになります。こうなってしまっては返済管理することはほぼ不可能となってしまいます。

 

この債務をまとめた場合、240万円程度の債務に1本化することになり、月々の返済額や返済回数が設定されなおすことになります。
当然ながら金利も統一されることになります。こうなれば返済管理も容易になりますし、集中して返済することが出来るようになります。

 

では、どうしてこのように複数の借金を背負うような状態にまでなってしまうのでしょうか。
普通に考えるとそんなに借金をしてしまって返せるわけないじゃないか!と思うわけですが、一度借金をしてしまうと誰しもがこの多重債務に陥る危険性を持っているのです。

 

自分は大丈夫と思っていると、大きな過ちを犯してしまいますので十分に理解しておく必要があります。

 

つまり、一度借りた借金を返済しようとすると毎月決まったお金が返済にまわってしまうわけです。
そうなれば自由に使えるお金は減りますから、ちょっとしたことでお金が必要になった場合に返済分のお金に手をつけてしまうのです。
そうなると返済することが出来なくなってしまいます、返済が遅れると遅延損害金というさらに高い金利が発生しますので、なんとか回避しようと別の会社から借入をしてしまうのです。

 

それが悪循環となって多重債務に繋がるわけです。
最初のきっかけは大したことが無いのが大半なのです、普通の人が普通にお金を借りただけでいつのまにか多重債務に転落してしまうのです。これが借金の恐ろしいところですね。

 

だからこそ、救済処置としておまとめローンなる方法もあるのです。
多重債務に陥ることの内容に、借入内容や返済計画はしっかりと計画を立てるようにしてくださいね。

ホーム RSS購読